在蘭日本商工会議所

English
2018-02-22 - Various Info

【満席受付終了】 (通常会員限定) JCC/JETRO/Gibson Dunn共催セミナー「今からでも間に合う!GDPR対策」

会員限定

今からでも間に合う! EU一般データ保護規則(GDPR)
~第29条作業部会ガイドラインの解説とGDPRへの必要最低限の対策~

会員企業各位

EU のGDPRは、EU レベルの個人情報保護法であり、2018 年5 月25 日から適用開始となります。違反した場合には、2000 万ユーロ以下(約26 億円以下)または事業者の場合には事業者グループの前事業年度の全世界年間売上高の4%以下の高額な制裁金が科せられる可能性があります。
日本および欧州では、多くの日本企業が、多種多様な方法論を採りながら、GDPRへのコンプライアンス対応のプロジェクトを進めています。EU 加盟国のデータ保護監督当局の代表等によって構成される第29 条作業部会はGDPRについて12を数えるガイドラインを公表しており、昨年末にはとりわけ重要なガイドライン(個人データ侵害通知、同意、透明性等)を公表し、今年2月にも追加のガイドライン(GDPR第49条(法令上の例外によるデータ移転)等)を公表しました。GDPRへのコンプライアンス対応にあたっては、これらのガイドラインを含め、今後同作業部会が公表するガイドラインを正確に理解しておく必要があります。他方で、今までに同作業部会が公表してきたガイドラインの分量は膨大なものとなっており、全てを短期間で熟読しかつ理解することは難しいのが実情です。
そこで、本セミナーでは、まず、まだGDPR対応を完了されていない企業を念頭に、オランダにおいてビジネスを行う日本企業が、適用開始までに最低限行っておくべき具体的なGDPR対応の方策を御紹介致します。それに加えて、GDPR対応を概ね完了された企業の御参考にもなるよう、これまでに同作業部会によって公表されたガイドラインのうちGDPRへの対応を行う上で見落とせない重要論点を解説致します。

皆様の御参加を心よりお待ち申し上げます。

また一度申し込みをされた後にご都合が悪くなった場合には、お手数ですが必ずご一報くださるようお願いしますセミナーに関してのお問い合わせ先はJCC事務局/鈴木まで 

« 戻る

Sunday 22, July 2018

在蘭日本商工会議所

便利なリンク

- 在蘭日本大使館

- 移民局(IND)

- オランダ統計局

 

時事ニュース
- Portfolio

 

日オランダ社会保障協定

- 本邦社会保険庁より (説明会資料)

- 在蘭日本大使館より

- SVB(オランダ社会保険銀行)より

 -NFIA(オランダ経済省企業誘致局)

New! 求人情報

続き »

JCC in the Netherlands

Strawinskylaan 935,
World Trade Center B-9
1077 XX Amsterdam
The Netherlands

(0031)
Tel 020 66 21 457